アガサ・クリスティー「終わりなき夜に生まれつく」の最後と「ボヘミアン・ラプソディー」の歌詞が似ている

映画「ボヘミアン・ラプソディー」のチケットをネット予約し、見に行く予定の日の未明、ベッドの中でアガサ・クリスティーの「終わりなき夜に生まれつく」の原書(原題は"Endless Night")を読み終えた。最後の最後で「ボヘミアン・ラプソディー」(映画では…

20日初雪、21日初積雪、そしてこのまま根雪!?

札幌の初雪はおととい(20日)。1876年の統計開始以来最も遅い初雪だったという。この日は積もらなかったが、翌21日には初積雪。そして今日の夕方から本格的に降り始めている。 今日の午前中の中央図書館。雪はうっすらと残っていただけ。 19時頃の自宅の木…

数十年振りにピアノを弾き始めると。。。

自分でも驚いたことに、飽きずにピアノの練習を続けている。40年振りくらいでピアノを再開するとどんな感じかというと、まあ、ほとんどリハビリと言ってもいい。脳の障害とかで手が動かなくなった人が訓練するのとちょっと似ているかもと思う。いや、指の動…

「さっぽろ創成スクエア」を見てきた

ここ数年、札幌駅や大通駅周辺といった街の中心部に出かけることがめっきり減った。二か月くらい行かなかったりすることも。しかも車で行くことが多く、駐車場料金が無料になる2時間以内に用事を済ませようと急ぐので、必要のない所までのんびり見て回った…

愚痴を吐き出して、ブログ再開

8月の末から二カ月程、ほぼベッドの上で過ごしてきた母が、徐々に居間で過ごす時間が多くなってきた。食事に関しても、ほとんど何も食べられない状態から、最近はある程度普通に食べられるようになった。たまに通院以外の外出もできるようになり、やれやれ…

ピアノの台座を新しいのにした

地震の片付けは大まかには終わったものの、細かい部分はまだまだ。まとまった時間が取れないと手が付けられない。今日は裂けた壁紙の修復と食器棚に残った細かい割れ物の破片を取り除く作業に着手。食器棚は天井までの作り付けで棚の数が多いので手間がかか…

地震から10日経った

お店の商品の品揃えもかなり回復し、以前と同じ生活に戻りつつある。 振り返ると、まず地震の24時間前の5日未明は台風による経験したことのない風におののいていた。家が揺すられ、屋根が丸ごと飛ばされるんじゃないかというような持ち上げ感。風が収まる4…

9月3日のロイズローズガーデンは紫陽花系の花の天下

2カ月振りにロイズローズガーデンに行ってみた。 入口のフェンスに絡まっていたハニーサックル。こんな実がつくのね。 メインのローズガーデン そんなに期待してなかったから思ったより咲いてるんだけど、満開の季節を知ってるから、やっぱり、ね。。。 壁…

自家採種したトマトの成長記録 ⑥  大玉トマトも収穫時期

大玉トマトの方も熟れてきた。 畑で完熟させてから収穫すればどんな品種でもおいしいと思う。いつも利用しているスーパーで売っているものとは全然味が違う。 今日から雨の予報だったので、昨日のうちに早めに採った。 外側は赤くても、切ってみると中はまだ…

きっかけは、イェンスのパパの謎の一曲

ほぼ40年振りに再開したピアノにはまってしまったようだ(一時的な気まぐれだろうとは思う)。きっかけはあるテレビ番組だった。 6月にNHK BS で放送された「サンナのすてきな北欧スタイル」を観た。フードスタイリストのサンナさん一家に密着してスウェー…

もう夏は終わったのか。。。

ようやくトマトがある程度採れるようになったと思ったら、もう秋風が吹いている。 お盆の頃は雨が続いて割れちゃった。16日の↓。煮ておいた。 でもアイコは皮が硬いのでほとんど割れなかった。食べるときは皮を湯剥き。 もう夏は終わっちゃったのかな?札幌…

38年振りにピアノを調律してもらった

二カ月ほど前、突然ピアノを再開した。高校3年になる前に先生につくのを辞めてからは、数年に一度ちらっと触る程度にしか弾いていなかった。それがどういう風の吹き回しか、最近は毎日少なくとも1時間は弾いている。そうすると、音の出にくい鍵盤や変な響…

適当すぎる梅シロップ作り

毎年梅シロップを作っている友人がいる。よくご馳走になるし、瓶に入れて分けてくれたこともある。透明なレモン色で、炭酸水で割って飲むとすごくおいしい。 スーパーで色梅を売っているのが目に入り「そういえば氷砂糖が残ってたな」と、自分でも作ってみる…

今いちばん採れるのは

ささげ(ささぎ、とも言う) このくらいの大きさのが食べ頃。父が大好きで毎年たくさん植える。今年は少なめにしてもらった。それでもこんなだけど↓。 ここ数日は毎日食べないと追いつかない。中の豆が大きくなってしまうとおいしくないので、若いのを採る。…

江別市ガラス工芸館

札幌の隣町、江別はレンガの街だ。新聞で見たガラス工芸館の建物が見たかったので行ってみた。 レンガの建物に惹かれるのだ。祖父母が昔住んでいた家がレンガだったというのも関係あるかも。 ガラス作家、柿崎均さんの工房です。 一階には小振りな作品。 窓…

去年植えた紫陽花はどこへ?

この時期は紫陽花が見頃。咲きかけも綺麗だし、少しずつ色が変わっていくので毎日のように写真に撮っている。 去年、父の日のプレゼントとして買った品種不明の紫陽花(”ダンスパーティー”かも)を我が家の紫陽花エリアのどこに植えたのかわからなくなった。…

自家採種したトマトの成長記録 ⑤  隠れていた形質が出てきたのか?

アイコの種を自家採取して植えてできた実が大きくなるにつれ、アイコとは違う形の実が区別できるようになってきた。潜性(今は優性・劣性という言葉は使わず、顕性・潜性というらしい)の形質が現れてきたってこと? 「優性」「劣性」用語使わず 日本遺伝学…

水を加えて作ってみた ~ 房スグリのジャム

去年も一昨年もあまり実がつかなかったレッドカラント(房スグリ)。今年はある程度実がついた。 奥の方に手を伸ばすと虫に刺されたりしそうなので、手前だけ。 実だけにして量ると350g。 今回はこの方のレシピを参考に、初めて水を少し加えて作ってみること…

自家採種したトマトの成長記録 ④  実がついた

5月の末に早くも花がついているのを見つけた。慌てて外に出す準備をして、5月28日に植え替えた。実がつくのは早かったが、成長はゆっくり。長雨と日照不足で気を揉んだ。 アイコ 大玉トマト 父はトマトの苗も数種類買って植えた。種から育てた方はひょろひ…

バラの季節に何度でも訪れたい! ロイズのバラ園

7月6日。久し振りの青空に、またロイズのバラ園を見に行きたくなった。一週間振り。天気がいいから混んでるかなと思ったが、隣接するあいの里公園店の駐車場がほぼ満車にもかかわらず、園内はそれほどでもなかった。 ローズガーデンに入る前のエリアのバラも…

富良野、風のガーデンを見に行った

最後に晴れたのはいつだったっけ?ってくらい、ずーっと雨か曇り。札幌の6月の降水量は平年の3倍だったらしい。 そんな中、2日に富良野の風のガーデンに行って来た。富良野に着くころにまたパラパラと降り始めた。新富良野プリンスホテルの駐車場に車を停…

6月29日のロイズローズガーデンの様子

今年初のロイズローズガーデン。もう一年も経つのか。私の体内時計では4カ月くらいの感覚なんだけどな。 入るとまずこういうエリアがあって、右の低い囲いの中がローズガーデン。 ここのグリーンも鮮やか。 やっぱりここは天国だわ。 全体としては八分咲きっ…

今年はサクランボが不作

ぐずついた天気が続いている。肌寒い日が多く、寒がりの両親は昨日と一昨日の朝晩ストーブをつけていた。 庭のラベンダーが咲いたので、部屋に置く分を切った。後で写真の日付を見ると、狙ったわけでもないのに去年も一昨年も同じ日に同じ事をしている。花の…

地獄で仏に出会った奇跡 ~ 番外編 (さらなる災難)

この旅ではもうひとつの災難に見舞われた。今度は仏にも天使にも会わなかったので、一応番外編としておく。 待ちに待ったパスポートが発行された。このパスポートはチェコで発行されているのに発行年月日は日本で作った元のパスポートと同じになっていた。そ…

地獄で仏に出会った奇跡 ~ 後編(アネッテのこと)

ファックスを送り終えると、さっきの女性が待っていて改めてお礼を言われた。「観光で来ているの?」と尋ねられ「そうなんだけど、実は。。。」 すると彼女は大きく目を見開いて言った。「I want to help you!」 へっ!? いや、気持ちは嬉しいけど、あなただ…

地獄で仏に出会った奇跡 ~ 前編

今週の「YOUは何しに日本へ?」(テレビ東京)で、旅行中お金を落として無一文になったメキシコ人に密着しているのを観た。帰国までの20日間をどうやって過ごすのかとスタッフも心配していると、空港でアルバイトをしている日本人(前日に食事をおごったとい…

6月の野幌森林公園で森林浴

大沢口から入るとすぐに数種類の鳥の声が聞こえる。私に区別がつくのはウグイスだけ。動画を撮ってみたけど、なぜかここに貼り付けできない。 今日の予想最高気温は19度。歩くにはちょうどいい。桂コース → 大沢コース → 志文別線 → エゾユズリハコースとい…

自家製桜の葉の塩漬けで桜餅

ちょっと前の話。。。 初めて作った桜の葉の塩漬けで桜餅を作ってみたところ、既製品よりずっと美味しかった。 おはぎと同じ作り方で”道明寺風”に(無着色)。味はあまり期待してなかったし、既製品並みの味になれば上出来だと思っていた。 お餅の部分も作り…

芸術の森と、その向かいのカフェ

札幌芸術の森美術館のリサ・ラーソン展に行く前に、以前から気になっていたカッフェ・ディ・レニー(Caffe di Lenny)に寄った。芸術の森入口の真向かいという、素晴らしいロケーション。 温もりのある店内にジャズが流れる。 外を眺められるカウンター席に…

今日のライラック @川下公園

そろそろライラックが満開では?と川下公園へ。 新緑が綺麗で、写真撮りまくり。 どれも綺麗なんだけど、なかなかうまく撮れないなあ。 この香りを届けられないのが残念。 遠目では花がギッシリついていて見応えがあるし、近くで見ると花びらのひとつひとつ…