読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

芸術の森とくるみやのソフトクリーム

大雨が続き、どうなることかと思った。台風が1年に3つも上陸するのは、北海道では観測史上初だという。これも気候変動の影響なのか。いつもなら北海道に来る前に温帯低気圧に変わるので、台風のニュースも他人事として見ていたけど、これからはそうじゃなく…

森のゆ ~ ねむの木のある日帰り温泉

北広島の森のゆにはねむの木がある。この辺りではあまり見かけない木だ。花が咲くまで気がつかないだけだろうか。私は20年ほど前に岩内で見たのが初めてで、木に詳しい父が「ねむの木だ」と教えてくれた。目にしたのはたぶんそれ以来だと思う。 森のゆのテラ…

小樽訪問 ②  ステンドグラス美術館

祝津の旧青山別邸から小樽中心部のステンドグラス美術館へ。 「ステンドグラス美術館」と「アール・ヌーヴォーグラス館」は入口が一緒で、入館料は700円。 まずアール・ヌーヴォーの方を見るように案内される。写真はフラッシュと音がなければOKとのことだ。…

小樽訪問 ①  旧青山別邸 

今月23日に、北海道の企業であるニトリの「ニトリ小樽芸術村」のうち、「ステンドグラス美術館」と「アール・ヌーヴォーグラス館」がオープンした。そのうち行くつもりではいたが、北海道新聞で紹介されたステンドグラスの回廊の写真が綺麗だったので、すぐ…

本当はもっと広かった! ロイズのローズガーデン

また行って来ました。ロイズのローズガーデン。今度こそバラのソフトクリームを食べたいので、早めに家を出た。 ローズガーデンの入口付近のフェンスにはハニーサックルが。 何度見ても綺麗。 紫陽花が咲き始めている。 まずはローズソフトへまっしぐら! バ…

ロイズの高密度ローズガーデン

北海道のお菓子メーカーには庭のある会社が多い。マルセイバターサンドの六花亭は本社がある十勝に六花の森という広大な庭園があり、白い恋人の石屋製菓は本社前のローズガーデンを公開している。開拓おかきの北菓楼は砂川の本店に「犬を連れた人優先」とい…

恒例の上野ファーム詣 2016

いや~、イギリスのEU離脱が現実になるとは。移民や社会保障の問題は難しいね。好景気の恩恵にあずかれない人達にとっては進むも地獄退くも地獄の選択だったのではないかと。これからイギリスはどうなっていくのでしょう。 政治経済に疎い私がこんな話を続け…

平岡公園の梅林が見事

桜に気をとられているうちに、今度は梅の番だ。 今日の北海道新聞に清田区の平岡公園の梅林が見頃との記事があった。なんでも「8年振りの見事な咲きっぷり」だそうだ。これは見逃したくない。 駐車場は激混み。かなり待った。でも待った甲斐があったよ~。…

新川さくら並木

北区新川に桜並木があることを最近になって知った。新川通りの7.5kmの河川敷に3年がかりで755本の苗木を植えて2000年に完成したという。今年、初めて行ってみた。 新川通りと宮の森北24条通りが交差する所から4丁ほど北まで歩いた。 ヤマザクラの方が少し…

ろいず珈琲館(旧小熊邸)

フランク・ロイド・ライトの弟子である田上義也の設計で1927年に小熊博士の自宅として建築された。移築後、ろいず珈琲館として使用されている。 昔の洋館は温かみがある。 窓は一枚ガラスのが二枚入ってる。気密性はどうなんだろう? 窓際に座っていても隙間…

森のゆ ~ 暖炉のある日帰り温泉

首の痛みが我慢できなくなると、日帰り温泉に頼る。 北広島市にある”森のゆ”は、景色が良く、休憩室が広いので気に入っている。 小上がりからの眺め。 入浴→小上がりで横になる、を2,3回繰り返すので、3時間はかかる。首自体は治らないが(何をやっても…

えこりん村の薔薇シロップ

6月に恵庭のえこりん村に行ったとき、ローズ・シロップを買った。 えこりん村で無農薬栽培された薔薇で作られていて、テス・オブ・ザ・ダーバーヴィルズ、ウィリアム・シェイクスピア 2000と品種名が書いてある。 大事にとっておいたのを先日開けた。 炭酸…

弁華別小学校

当別町にある弁華別小学校 北海道最古の現役木造校舎だ。 ここで、札幌交響楽団のコンサートマスター、大平まゆみさんのコンサートがあった。 一流の演奏が無料で聴けるのはありがたい。 アンコール曲のチャールダーシュでは客席の中を回って演奏してくれた…