読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

富良野のとうきび

季節 飲食物

今日、近所の方が富良野の親戚から送られてきたとうきびをお裾分けしてくれた。「採ったばかりだから(味が落ちないうちに)すぐ茹でてね」と。

いつもは全部茹でるが、今回は5本のうち2本は電子レンジで。旨みが逃げにくいとテレビで紹介されていた。

皮を薄く残して(上)ラップし電子レンジで加熱して塩を振った(下)。

f:id:blackiex:20160801183034j:plain

茹でたのと味の違いはよくわからないが、レンジの方がモチモチした食感。茹でた方は水分が補われるせいかシャキシャキ。私は茹でた方が好きかな。

 

決して味にうるさい方ではないが、アスパラととうきびだけはスーパーなどの普通のお店で買って食べる気になれない。採れたての物との味の差が歴然としているからだ。アスパラは自宅の家庭菜園で作っている。とうきびは近所に住む叔父が趣味で作ったものを分けてくれていたが、去年叔父が引っ越してしまい、もうとうきびを食べる機会もめったにないかもと思っていた。

 

昔から夏が(というか暑さが)大嫌いなのだが、年を取るにつれて、畑で美味しいものが実るのが楽しみになり、夏にも少しはいいところがあると思えるようになってきた。